カテゴリ:(結婚)当日編( 6 )

2月4日結婚式(悩みに悩んでた演出)

結婚式前に、すごく悩んでいたサプライズ演出、
私たちはこんなことをしました。

・友達にブーケプレゼント
・母・弟と退場
・光る腕輪でアクアイリュージョン
・皆でシャボン玉(お開き時)


上2つのブーケと退場は下記参照を。
次の光る腕輪でアクアイリュージョンですが・・・。

d0061300_16233094.jpg
光る腕輪というのはよくコンサートとかで光る棒を振ってたりするじゃないですか?
←一応写真も付けてみましたが、こんなやつでした。
光ってる最中です。
あれの腕輪バージョンが100円ショップで4個入りで売ってたのを見つけて、
しかも腕輪の色も結構あって、
ブルー・ピンク・イエロー・グリーン・オレンジ・ホワイトと、計6色もあったんですよね。
丁度アクアイリュージョンの時に会場が暗くなるし、
せっかくだから皆にも光ってもらおうと思って(笑)。
皆ですればきっと会場もきれいになるかなーなんて考えから
偶然たまたまこういう演出を考え付きました。
新郎新婦のいない間に司会の人から使い方とかを説明してもらって、
もちろん司会者の方からスタッフの方まで全員腕輪を付けてもらって、
私たちが入場する前に会場の明かりを落としてもらいました。
明かりを消した時に会場からは「おー」っと歓声が(笑)。
外で入場待ちの私達にも聞こえたので成功したなと分かりました。
そして、アクアイリュージョンの色がブルーだったので、
新郎新婦はブルーの腕輪をはめて入場。
後で、会場が明るくなってブルーの腕輪をしている人に
サムシングブルーの意味もこめて幸せのおすそ分けのプレゼントをしました。
皆との一体感もあって、とってもいい演出になったと思います。
プランナーさんも初めての演出にドキドキわくわくしてたし、
私も思いついた本人なので(汗)成功するかドキドキした演出でもありました。



最後に、
皆でシャボン玉ですが・・・

d0061300_16275311.jpg
これは結構定番かもしれませんが、皆でシャボン玉をしてもらいました。
ネットでバブルシャワーで検索すると出てくると思います。
ネットで見て、どうしてもしたかった演出です。
皆に拍手の変わりにシャボン玉を吹いてもらいました。
最後の退場する前に、皆の席を端っこから端っこまで回って
あいさつ回り。その時にシャボン玉をしてもらったのです。
式の最中だとご飯が食べられなくなるので、あえて最後にもって来ました。
意外にも年配の方まで楽しそうにシャボン玉を吹いてくれます。
もちろん友達は大はしゃぎしてました(笑)。

演出ではないですが・・・
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-03-02 16:37 | (結婚)当日編

2月4日結婚式(ブーケ)

↓下の記事に色々書いたのですが、
その他、いろんなことを写真もまじえて書いていきたいと思います。

実は、ブーケは3つ作りました。
写真を当日撮るとか言ってたのですが、当日はそれどころじゃなくて
ブーケ単体で写真がないのが残念でした。
とりあえず、出来上がった写真の接写で撮った写真で
感じが伝わればなぁと思います。

赤和装の時には→和風のブーケ
d0061300_15381858.jpg
・和風のブーケは珍しく、しかもとってもかわいかったです。
ブーケの中の赤ピンクのお花と同じものを髪にワンポイントで付けました。
お花屋さんも和風のブーケはあまり作らないそうで結構好評でした。



白Wドレスの時には→白+緑のブーケ
d0061300_15353473.jpg
・白ドレスは清楚なイメージだったので、それに合うよう
ブーケも清楚な白と緑で作ってもらいました。



カラードレスの時には→バスケット型のブーケ
d0061300_15365214.jpg
・ドレスの色がブルーだったのでイメージが冷たくならないよう
花の色をピンクと黄色で。
ドレスの形がふんわりかわいかったので形もバスケット型に。
もち手とか白いパールが巻いて合ってとってもかわいかったです。
2次会のじゃんけん大会の時に、最後勝ち残った友達にあげました。




ブーケは全部生花で作って、しかも全て友達にあげましたよ。
1つはブリザードフラワーにして手元に残して
思い出にとっておこうかと思ったのですが、
相方から
「こういうのって、皆が喜んでくれる方がよくない?
自分の楽しみにすることを考えないでおいた方が皆喜ぶんじゃないかな」

と、いうことを言われました。
確かに、そうだなと思ったので、全てあげちゃいました。
手元には1つも残らなかったけど、
渡した全ての人がすごく喜んでくれてそうして正解だったと思いました。
やっぱり自分達のためじゃなく、皆のためにって思ってやったことが
よかったのかなーと思います。
相方の助言にも感謝です。
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-03-02 15:50 | (結婚)当日編

2月4日結婚式(4)

お色直しも2回目。
次は明るいスカイブルーのカラードレスにチェンジです。
今度はドレスからドレスへのチェンジなのでメイクはそこまで変更はなく、
あとはヘアをちょっと替えて、ブーケもピンクとイエローのお花のかごのブーケに。

着替えて待っていると・・・新郎がなかなか来ません・・・。
どうやら友達とカラオケを歌っているとのこと・・・。
ということで、新郎待ちです。
結構な時間待ったような気がします。
今思えば、新婦待ちということはよくあるかもしれませんが、
新郎待ちってそうないのではないかと思います。
新婦を待たせる新郎・・・これから先が思いやられます・・・。



ようやく新郎が駆けつけてきて、ブートニアを交換します。
新郎は着替えない代わりにブートニアを新婦のブーケとそろえるのです。
コレで準備は整ったわけですが、
ブルーのドレスは前撮りでとっていなかったので写真室で撮影します。
2カットほど撮って、いよいよ3度目の入場です。


今度の入場はキャンドルサービスです。
私たちはパックの特典でキャンドルサービスをアクアイリュージョンにしていたので、
入場前にまたキャプテンから色々指示をしてもらいます。
ブーケを持ちながらシャンパンのボトルを持つのですが、これがまた難しい。
すそをもてないので、つまずきそうだし、ボトルもブーケも持たないと・・・。
とりあえず、注ぐときに新婦は手を添えるだけでいいといわれました。
そんなこと言っても難しいよ~。
まあ、頑張るしかありません。
さあ、そして、いざ入場!
ライトを一身に浴びて、入場しました。
各テーブルにあるグラスに液をついでいくのですが、
私はボトルに手を添えるだけでいいといわれていたのをすっかり忘れて、
ボトルの下のほうをがっちりを持ってしまっていました・・・。
後で写真を見たとき、かなりおかしな格好になっています・・・。
やだなぁ。強そうな新婦です。
これはきっと皆の写真にもたくさん残っていることでしょう。
今更言っても後の祭りなんですけどねぇ。
かなり反省しています。
でも、アクアイリュージョン自体はとてもきれいで、
幻想的な世界を演出できたみたいです☆

最後にメインテーブルのピラミッド型に積まれたワイングラスに
2人で液体を注ぎます。
またもやケーキ入刀時と同じように、フラッシュの嵐です。
この時にキャプテンの人から
「写真を撮られますので、上から『ゆっくりと』注いでください」

と念を押して言われたのですが、
ドレスを着ていて結構腕が辛かったし、結構注ぐのが高い位置だったので
私はゆっくり注ぐことができなくて、
私のほうのボトルはすぐに終わっちゃいました。
もちろん、注ぐときはぼとぼでした。
結構まわりにこぼれてたりしました・・・汗。
前にいた人は
「えらいこぼれよるな~」
って言ってたらしい(旦那が言ってました)。
そりゃー、あれだけこぼれれば分かるよなぁ。
ビデオで見たらきっとものすごく分かるんじゃないかと思います。
これまたすごく反省してます。
でもまあ、とりあえず、終わっちゃったけどそのまま構えておいて、
皆様に笑顔で答えてみました。
芸能人って大変なんだなぁ。(え、関係ない?)
d0061300_158330.jpg


↑只今どぼどぼこぼれ中・・・

More
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-03-02 15:08 | (結婚)当日編

2月4日結婚式(3)

会場が3階で、お着替えは7階なので、エレベーターに乗り込みます。
裏ではいつも頻繁にこんなことが起きてるんだ・・・
考えると、大変です。
7階について、2着目は白のWドレス。
和装のメイクなので、ドレスとメイクも替えなくてはいけません。
最後にアクセサリーとブーケを持ちます。
白と緑のブーケ。
全体的に清楚なイメージです。
外に出たら、新郎も既にお着替え済みで私を待っていました。
さあ、次に行きます→。


披露宴会場前について、またリーダーから説明を受けます。
1回目より2回目の方が落ち着いていたので、結構気楽。
今度は新郎新婦で腕を組んで歩きます。
ドアが開いたら、早速笑顔。皆拍手で迎えてくれます。
衣装チェンジしたので、若干の歓声が(そこまで聞こえているので結構余裕ぶっこいでます)
今度はドレスのすそが長かったので、あまり早く歩くとつまずきます。
でも、そんなことも知らず、相方はどんどん歩いていくので、
途中「もうちょっとゆっくり歩いて!」「つこける(つまずく)」「危ないよ~」
と、相方に言いながら歩きます。
すると相方は少しゆっくり歩いてくれましたので、転倒することはなかったのですが、
友達が撮ってくれたデオに、バッチリ音声が入っていました(爆)。
ははは・・・。
まあ、そこは仲むつまじいということにしておきましょう。



ひな壇に上ったら、ここはケーキカットです。
イミテーションのケーキに2人でナイフを入れます。
そこで写真撮影会開始です。
友達から部長課長、親戚までひな壇に集まって写真を撮ります。
まるで芸能人の記者会見のようです。
ああ、きっとこんなこと2度とないですよってくらいにフラッシュを浴びました。


さて、撮影会の後は友達からのスピーチと、余興の時間。
友達からのスピーチには感動。
そして、余興のカラオケには呼ばれて、
友達と一緒に歌いました。
d0061300_1701874.jpg

↑私が歌いに行ったら泣いちゃって(右の子達は泣いてるし)、
結局新婦側のカラオケはなに歌ってるのかさっぱり分かりません。
私が張り切って歌うのもあれなので(笑)、
皆を励ます新婦。がんばれ、ありがとうなどなど。
そしたら余計に皆泣いてしまいました(笑)。
和気藹々のお友達のカラオケでした。
2組いたのですが、2組ともこんな感じで泣いてぼろぼろした。


d0061300_172941.jpg

↑そして友達からのキスシーン(笑)
うたってくれてありがとー。

More
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-03-02 13:48 | (結婚)当日編

2月4日結婚式(2)

式が終わって色々バタバタしていたら、
あっという間に披露宴の時間になります。
もっと当日の確認や打ち合わせや、とにかく話したいことがまだあるのに、
披露宴会場へ移動して、列席者の方のお出迎え(会場に入ってもらいます)を
しないといけないのです。
私と旦那と2人の両親と6人並んで
「今日はありがとうございます」「楽しんでください」
など言いながら、皆を会場にご案内しました。
いろんな人が来るわけですが、
旦那側のお友達や知り合いなどにも声をかけ、
自分側の友達や知り合いに久々にあったりして、
このお出迎えだけでも楽しかったです。
しかも皆ドレスや着物姿で、なんかいつもと違うし、私はとっても大はしゃぎです。
1人1人に声をかけて、笑顔で皆をお出迎えしました☆


全員入場してしまったら、両親だけまた会場へ入ってもらって、
私はそこで髪飾りを生花にします。
着付けの方とヘアの方と4人がかりくらいで新郎新婦入場の準備をあっというまに終わらせます。
その時にちゃんとブーケを持って、準備完了したら会場のリーダーの人から説明。
どうやって歩く、どのコースで歩く、歩く早さなどなど。
とにかくそれ1回説明受けて即入場になります。
ええと、どうだっけ?・・・
いつも私はそんな感じでしたが、
特に1発目の入場で緊張していたので、そのとき頭真っ白でした。

・・・

♪あ、
入場の曲がかかってる♪・・・

もうそろそろだ、どうしよう・・・

あ、きっとここで開くぞ~
ドア係の人がドアを開けます。

そして、ついにドアが開くのでした。
めっちゃラ、ライトが眩しいよ・・・

もうホント、何がなんだか分からなくてとりあえず最初まっすぐ歩いてました。
BGMがかかってて、拍手されてて、
私はただまっすぐ歩いていたのですよ・・・ああ、始まったよと思いながら・・・。
最初は緊張が大きくて歩くだけで精一杯でしたが、
会場の真ん中くらいにいくと、友達の顔とかが見えてきました。
とりあえず皆笑顔で拍手していました。私も笑顔笑顔。
なんだかだんだん楽しくなってきました(*^0^*)

その頃にはだいぶん緊張もおさまってきていたので、
ひな壇に上がる頃には友達に微笑み返すくらいの余裕がありました(笑)。
入場前まではすごく緊張していましたが、いざ入場してしまえば
なるようにしかならなくて、緊張もなくなるものなのかもしれません。



入場した後は、スピーチ、乾杯、など、普通の結婚式の流れに。
私はご歓談になるとすぐに退場です。
と、その前に、
高校の時の友達にブーケをプレゼント。
何も言っていなかったので、友達はビックリしていましたが、
席から私の所まで出てくる間に号泣。
私も泣いてしまいました。
友達の顔を見てると、泣けてくるものなのですねぇ・・・。
とても喜んでくれて嬉しかったです。幸せになってね!!

感動の後は、母と腕を組んで退場しました。
意外に母はしっかりしていて、泣いたりしません。
泣かせるなら、父の方がよかったのかなーと思いましたが、それはいいとして、
2人で笑顔で退場しました。
お母さんありがとう~。

More
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-03-02 13:35 | (結婚)当日編

2月4日結婚式(1)

もう2週間以上も前になってしまいましたが、
結婚式当日のお話です。


メイクも着付けも済ませて、準備が整ったのは12時半。
時間がたつのは早いもので、私がメイクや着付けをしている間に、
周りの状況はものすごい変化を見せていました。
ホント、いつの間に!!!っていうように、準備は進んでいくものなのですね・・・。
親戚は揃っているようです。
衣装に着替えた私と相方を見た親戚達が写真をパチパチ。
そこで初めて自分の親に再会しても、話す暇もなく写真撮影。
とりあえず、一緒に写真をとりました。
そしたら、「もうお時間です」ということで、最終の着付け確認でまた着付け室へ。
なんて忙しいんだろう。

私は、赤の内掛けで赤紫の生花を1輪と葉っぱをヘアに付けて式をするようにしていました。
でも、せっかくなので雰囲気を変えるために、
お式の時とお迎えは白い花のかんざしと髪飾りをつけて、
後々残る写真と披露宴は生花をつけて華やかさを見せるようにしましょうか!
と、ヘアメイクさんから提案され、さっそくそういう風にしてもらいました。
その白の髪飾りがとてもかわいかったのです。
見せられたら、それもつけたくなってしまいますよね(*^-^*)。
とってもキラキラしてかわいい髪飾り、嬉しいですねぇ。


そしていよいよお式の時間。
式場に入る前に相方と2人電報を確認していた時に、巫女さんから一通り説明を受けました。
(↑電報もたくさん来ていて、ミッキーがたくさんいました。)
説明を聞いていると、どうやら誓いの言葉は私は名前だけ言えばいいらしくて、
ちょっとラッキー(>▽<)y旦那ちゃまヨロシクです。
説明後、部屋を出たらすぐ入場です。
私達のホテルは、雅楽の生演奏があります。
かなり大きな音で、最初ビックリしたりしますが、
(入場時にドアが開くと急に鳴り出すので新郎新婦はドキッとします)
慣れたらそう怖くもありませんでした。
とっても音が大きいので、しゃべっても聞こえないでしょう。
やはり、神前式は厳かで清いイメージ。
でも、慣れていないのでどうしたらいいのか、間違っていないか、かなり緊張しました。
着物なので、歩き方や仕草がおかしくないか不安でした。
式中は、神主さんと巫女さんが色々指示してくれるので、そう難しくはないのですが、
三三九度や玉串の拝礼、誓詞朗読(誓いの言葉)、
今までしたことがなく、見たことがないことばかりなのでドキドキでした。

途中、相方が三三九度の時、小さい器でお酒を飲み干した後、ライトのせいか

旦那:「やばい、なんかクラクラする・・・」

と、私にボソボソ言ってきました。
ええっ!!正直どうしようかと思いましたが、
その後は何も飲まなかったそうで、最後まで大丈夫そうでした(・-・;
相方だけでなく、私も神主さんの独特の言葉遣い(お経のようなの)がヒットして、
訳もなくおかしくなって、最初の方は笑をこらえるのが大変でした。
笑ってはいけない状況がさらにおかしくて・・・。とても失礼です・・・。
多分ビデオに残ってます。
まだ若いので(汗)、箸が転んでも笑うお年頃なのですよ。
そういうことにしておいて下さい。
あ、指輪交換もちゃんとうまくできました。
落として、コロコロ転がらなくてよかったです(それが心配でした)。
式中は、ライトのせいで指がむくんでいたりするそうなので
入りづらいことがあるそうですが、そういう時は無理やり入れずに
入る所まで指に入れてあげればいいそうですよ。
私はすっと入りましたが、旦那は少し入りづらかったので途中で止めてあげました。
旦那もそれで了解と目で合図してくれましたので、なんとなく安心しました。
目と目で合図、大事なことです。

お式終了
[PR]
by diary0529-2005 | 2006-02-21 09:35 | (結婚)当日編


最近モニター活動はじめました!モニターって意外と当たるんですね~♪私のモニター活動日記!


by diary0529-2005

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ライフログ

☆ブライダルおすすめリンク☆

とってもかわいい
ふわふわ。り

手作り無料素材
ウイングド・ウィール
プリマージュ

ペーパーアイテムや手作りの豆知識など
双子の社長ブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧